ANA

現代社会は、ストレスがいっぱいですね。けれども、とても上手に日々の暮らしを満喫している人がいます。それは、日常と非日常をみごとに使い分けている人です。人はリズムを刻むように、心に緊張と安らぎを交互に求めているものです。緊張は、仕事、生活、勉強かな~。安らぎは、趣味、休息、旅行、食事、等々、それから、何かを他から与えてもらえる時などですね。

今、ANA(全日本空輸)は、翼を広げ、私たちを安らぎの世界、ストレスフリーの世界へと誘(いざな)っています。

全日本空輸株式会社(All Nippon Airways Co. ,Ltd.)は、日本の航空会社です。ANAホールディングス株式会社の子会社で、国際線、国内線ともに国内最大規模を誇ります。

全日本空輸株式会社の略称は、ANA(エー・エヌ・エー)で、通称は全日空です。

全日空のコーポレートスローガンはあんしん、あったか、あかるく元気!です。

そして、タグラインはInspiration of JAPANです。

タグライン(tag line)というのは、顧客と潜在顧客、つまり世の中に対して、企業やブランドが持つ感情面と機能面のベネフィット(優れた点)をわかりやすく伝えるための表現のことです。

また、タグラインは、具体的で、誰にでもわかる言葉で簡潔に書かれている必要があるとされています。

さて、全日空は、設立当初は国内線が主流でしたが、1986年(昭和61年)3月3日より国際線定期便の運航を開始しました。

そして、2003年(平成15年)に、公式の呼び名を全日空からANA(エー・エヌ・エー)へ変更・統一しました。

ロゴマークも全日空やAll Nippon AirwaysからANAに変更しています。

今では、ANAは、JAL(日本航空)を超える勢いで、日本の空にNo.1の座を築いています。

路線数は僅差で、国際線・国内線ともにJALの上を行っています。

それでは、そんなANAの魅力をお伝えしますね。

ANAは、日本で唯一の5つ星エアライン(☆☆☆☆☆)を獲得しています。

航空業界の品質要求では、SKYTRAXと呼ばれるイギリスに拠点を置く航空サービスリサーチ会社による評価が有名です。

2017年4月時点で、5つ星(5スター)という最高位に輝いたエアラインは、評価対象となった178社中、わずか9社(約5%)なんですよ。

それでは次に、ANAの運行状況についてお伝えしますね。

ANAの運行状況は、ホームページの中央の下方に運航状況の確認というメニューがありますので、そこから路線または便名を入力すれば、簡単に閲覧できますよ。

ホームページを開くと、最初は国内線が選ばれた状態になっているので、国際線の運航状況を見たい人は、まずページ上方にあるメニューの国際線航空券をクリックして、国際線が選ばれた状態に切り替えてください。

あとは同様に、ホームページの中央の下方にある運航状況の確認から便名や路線で閲覧することができますよ。

また、twitterを見ることができるのでしたら、@ANA_flight_infoを登録しておくと、そちらで国際線・国内線とも、運航の見通し情報がツイートされているので、気になる人にとって、便利ですよ。(^o^)

時刻表を調べる際は、国内線と国際線では、かなり使い勝手が違います。

そのことも含めて説明しますね♪

国内線については、ホームページの一番下の方に、国内線サービスのご案内という枠があり、その中にご予約/旅の計画と時刻表/ネットワークというリンクがあります。

ここから出発地、到着地、日付を選ぶことで、当日の時刻表が区間検索結果として見られるほか、国内線については日本全国の時刻表をまとめたPDF形式のファイルが用意されていて、ダウンロードすることができます。

国際線については、ホームページの上方にある国際線航空券メニューから、出発地、到着地、日付を選んで検索した結果が、時刻表形式で表示されるようになっています。

ANAの航空券を手に入れたいけど、たまにしか飛行機で旅行しないという方は、毎回航空券の予約が面倒!と思っていませんか?

予約方法や支払い方法がわからないという方におすすめなのが、インターネットを使って簡単に予約ができるANAインターネット予約です。

インターネット予約は、分かりやすい画面のインタフェースで、どなたでも簡単に予約することができます。

もし、変更や取り消しが必要になっても、簡単に変更・取り消しができます。

万が一分からなくなっても、インターネットデスクと呼ばれる専用のオペレータさんが分かりやすく説明してくれるので、安心ですよ。(^-^)

それでは、ANAを利用した際の搭乗時のチェックインについてお伝えします。^-^

ANAでは、搭乗手続きが非常に簡単です。

これは凄いですよ!(^o^)

会社の出張などでは、荷物はビジネスバッグと大きすぎないコロ付きケースで持っていきますよね。

それ以外にわずらわしいことは何もありません。

ネットで予約して席を決めておけます。

そして、バーコードを印刷しておけば、長い受付の列に並ぶことなく、2次元バーコードをかざすだけで、ゲートも搭乗口もさっさと通れます。

スマホや携帯、Apple Watchなどに2次元バーコードを映す場合でも、紙をメインにして、スマホは念のためのバックアップとして用意しておくのが良いと思います。^-^

それでは次に、ANAカードについて説明します♪

ANAマイレージは、登録料および年会費が無料のANA MILEAGE CLUBカード単体でも貯めていくことができます

けれども、日々の暮らしにかかる費用も含めて、ANAマイレージを積極的に貯めたい方にとっては、ANAカードは必須アイテムです。

ANAマイレージカードは、ANAマイレージクラブのWEBサイトから名前や住所などを登録すれば、約2~3週間で発行されます。

カードがまだ自宅に届いていなくても、登録さえしておけば、マイルを貯めることが可能です。

ANAマイレージカードには、種類やグレードがあります。

クレジット機能がついていないものと、クレジット機能がついているものがあり、クレジット機能付きにはゴールドプレミアムなどランクがありますよ。^o^

もちろん、グレードが上がるごとに年会費や審査の基準が厳しくなります。(^@-)

ANAカードがあると、飛行機搭乗時にボーナスマイルが10%程度加算されます。

また、ANAカードには旅行損害保険もついています。

さらに、ANAカードだと、クレジットカードの利用分をマイルに移行することも簡単にできます。

PASMOまたはSuicaのついたANAカードは、特にオススメ!ですよ。

駅でコンビニで、様々なシーンで、利用した分を効率よくマイルへと変換できますよ。(^-^)

そして、マイルをポイントに返還することで、ANAショッピングA-Styleというショッピングサイトで買い物をすることができますよ。

ANAショッピングA-Styleは、お米などの食料品から、バッグやアクセサリー、ダイソンの掃除機まで取り扱っていて、モノが欲しい!という人にはとても嬉しいショップですよ。(^0^)

それから、ANAカードのクレジットカードでは、電気、電話、水道、ガスといった公共料金を支払うことができます。^0^

クレジットカードを何枚か利用していて、ポイントが微妙に貯まってはいるものの、欲しいものへの景品交換ができるほどのポイントでもないという方はいませんか。

また、そんなこんなで貯まったポイントを放置していることはありませんか。

例えば、セゾンカードなど、いくつかの提携カードでは、200ポイントを600マイルに返還することができるものが多々あります。

ポイントをそのまま眠らせて有効期限切れになる前に、少しでも使えるポイントに交換するのが良いですね。

また、航空チケットを購入することだけが目的であれば、マイレージをコインへと交換した方が、変換率が良い場合もあります。

こういったことは、カード会社ごとにいろいろありますので、注意してくださいね。(^-^)

そこで、今、人気のANAマイレージのおすすめの使い方を紹介しますね♪

マイレージは、やはり国内または海外の特典航空券に返還するのが、最も変換効率が良く、お得ですよ。(^@^)

基本的に、マイレージは1円=1マイルという計算になります。

例えば、通常は、10,000マイルと言えば、およそ10,000円相当分の使い方ができます。

けれども、特典航空券だけは、例えばレギュラーシーズンに14,000ポイントで、羽田(東京)-那覇(沖縄)の往復チケットが入手できます。(^-^)

普通に購入した場合だと、14,000円では、沖縄は、旅割75%で考えると、2ヶ月半以上前から日程を決めて予約を入れるといったことをしないと、厳しいですよね。(^o^)

マイレージを有効に使って、日頃のストレス解消!なんていかがでしょうか♪

他にも、まだまだ有効な使い方がありますので、紹介しますね。^-^

ANAでは、家族カードを持っていれば、お母さんやお子さんのマイルも合算させることができるんですよ。

急な出張が決まった時などに、マイルの合算は便利ですよ。^^

また、ANAカードで会員限定イベントに参加するという手もありますよ。^0^

JAZZライブや市川海老蔵さんの講演等々、会員だけのサービスがありますよ。

このような生のイベントは、時々ホームページで情報をチェックしておいてくださいね。

それから、旅行には行きたいけれど、時間が取れない!という場合、一流ホテルでのディナーは如何でしょう♪

きっと、ステキな週末が迎えられそうですね。(^-^)

ANAは、日本を代表する航空会社です。

ANAの最高の安心、最高のおもてなしを、是非、体験してみませんか。(^-^)

ANA|航空券 予約・空席照会・運賃案内・国内線
https://www.ana.co.jp/
「ANA公式サイト」航空券の予約・購入、空席・運賃の照会などはANAのホームページで。
国内航空券・海外航空券のほか旅行商品・ツアーの予約・購入も可能マイレージクラブ入会案内もご用意しております。

ANA動画ランキング

ANA動画ランキング1位
Wings of ANA Group - ANAグループの翼たち - [ANA/全日空 旅客機図鑑]
https://www.youtube.com/watch?v=lb2_DJVNS1w

ANA動画ランキング2位
ANA x JAL BOEING 787 DREAMLINER [全日空 x 日本航空]
https://www.youtube.com/watch?v=e6-rP4QeZZM

ANA動画ランキング3位
空の旅を支えるANA(全日空)の女性CA、パイロット達
https://www.youtube.com/watch?v=LV4luFatKbM

ANA動画ランキング4位
アンパンマンおもちゃアニメ★空港で働く車★全日空【ANA】
https://www.youtube.com/watch?v=sNOClIVtmpU

ANA動画ランキング5位
ANA Business Class Staggered service Narita-JFK ANA全日空ビジネスクラス機内食
https://www.youtube.com/watch?v=McIY4jQxYPw

ANA動画ランキング6位
アラサー女全日空【ANA】で機内食☆羽田⇔バンクーバー往復分!
https://www.youtube.com/watch?v=9Q0UER18eI8

ANA動画ランキング7位
All Nippon Airways(ANA) Business Class Tokyo to New York 全日空のビジネスクラスでニューヨークへ
https://www.youtube.com/watch?v=1xy7p02p7Do

ANA動画ランキング8位
【ANA,全日空】Boeing767-300 JA8363 神戸空港到着('10/12) Arriving at Kobe Airport
https://www.youtube.com/watch?v=V9hSi1I9VVA

ANA動画ランキング9位
ANA(全日空) CAが彩る「この星で最高のおもてなし」
https://www.youtube.com/watch?v=NQMgVzqTHFs

ANA動画ランキング10位
ANA全日空の機内食 プレミアムクラス搭乗記 In-flight meal Japan air【飯テロ飯動画】
https://www.youtube.com/watch?v=fY6Uqr4P7pk